前へ・・・

ご無沙汰しています

画像















北海道も、さすがに桜のシーズンは終わりでしょうか

4月は一度も更新しなかったなんて、久しぶりのブログだわ

このところ、お仕事やら、文芸あねもねRやら、プライベートやら・・・

忙しいのを言い訳に、ブログから遠ざかっていて、また父に叱られそうです



今年は何度かお花見の機会に恵まれて、東京タワーふもとの桜のお庭でお食事したり、実家に帰った折にも家族で敷島公園(前橋の桜の名所ね)へ出かけたりと、桜に縁のあった春でした



画像




















春先の実家の庭は、毎年まばゆい花々で溢れます


赤・黄・緑のコントラストが素敵な椿


画像




















枝に雪が積もったような、雪柳


画像




















小学校時代、よく学校へ持たされたレンギョウ


画像




















和菓子みたいな桃色椿


画像




















父に庭木の説明を受けながら、うちの庭ってこんなだったけ?と、秘密の花園に迷い込んだ気分・・・

昔の坪山はもっと鬱蒼としていた印象だったけれど、最近少しずつ、松など手のかかる庭木を処分しているんだとか

父や母なりの終活なのかと思うと、寂しいような、ちょっぴり有難いような・・・



人生には様々な節目があって、過去を懐かしく想う事も多いけど、それでも人は前へ進んで行かなきゃならないよね

入学、卒業、巣立ち、就職、結婚、出産、あるいは・・・?

人の人生はそれぞれ異なるけれど、

人はその先にあるものを追いかけずにはいられない



私は今、どうやら何となく節目にいるらしい

新しい日々への不安は、不思議とあまり湧いては来ず、きっと化学反応で良い方向へ進めるような気がしてる

まあ、人生に失敗は付き物だし、失敗から学びながら、何度でもやり直しができるしね



私には帰れる庭がある

毎年、綺麗な花を咲かせて待っててくれる、実家の庭

いつの日か、この庭に帰ろう

花々を眺めながら振り返る人生を思い出深いものにするために、これからの毎日を、精一杯前へ、前へ・・・

"前へ・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント