COLD CASE アフレコレポート第17話 炎より

ジョー・ドン・ビリングズリー刑務所内刺殺事件

画像















チャリティーライブの影響で、コールドケースアフレコレポートが2週間遅れ

ですが、幸いなことに、先週今週は前後編でお届けしているので、後編終了後にアフレコレポートを提出する予定なのです


今シーズンが始まった時から大変話題になっていた第17話「炎」は、全編ピンク・フロイドの曲でお届けしました

「やっちまったよ。人を殺したかもしれない。」

酒気帯び運転で事故を起こしたまま姿を消したヴェラ刑事・・・

2006年に放火で実の息子2人を焼死させたとしてヴェラが有罪にしたジョー・ドン・ビリングズリーが、刑務所で囚人に刺殺され、その事件をたどるうち、実はジョー・ドンが無実である事実をつかんでいたのでした

雨の中、ジョーン・ドンの実家の玄関前にたたずむヴェラは、両親に息子の汚名をそそぐことを誓い、ラッシュと共に戻って行きます

ということで、被害者、ジョーン・ドン・ビリングズリー役の大滝寛さんと、間接的な犯人は、まさかの市警殺人課 ヴェラ刑事でお送り致しました・・・


ロックの歴史を変えたピンク・フロイド

クロージングの「WISH YOU WERE HERE」は高い芸術性と驚異的セールスを記録した曲

空前のヒットアルバムの後で高まる期待に応え、産みの苦しみが美しい旋律を導き出しました

次回のコールドケースアフレコレポートは、第18・19話「銃弾」をお届けします

ゲストは野沢那智さんの息子さん、野沢聡くんで~す

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

無法の世界
2011年11月20日 00:44
ピンクフロイドと云えば〝空飛ぶ豚〟(紅の豚に非ず。)ですね(笑)

コールドケースの中で流れるのはロジャー・ウォーターズ時代の曲ばっかでしょーが、シド・バレットの頃の曲も名曲揃いですよ。
ぬー
2011年11月20日 09:57
いつもいつもドラマチックな内容で面白いですね
ヤンダ
2011年11月20日 20:54
しばらくぶりのレポートですね~

まさかのヴェラ刑事!

めっちゃ見たいなぁ(≡ω≡.)
おこ
2011年11月22日 09:41
リリーもヴェラも幸せになって~と
願わずにいられません
いつも楽しみにしています!

この記事へのトラックバック